スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

周囲に流されてしまう方へ 

私は自分の優柔不断さが嫌いです。



誰かがこっちがいいと言うと、ああそうだなと思うんです。


でも別の誰かがあっちがいいと言うと、それもそうだと思ってしまいます。



周囲に流されてしまい、自分が無いとよく感じます。



どうすれば流されず自分の意見を持てるのでしょうか?







今日は、そんなご質問にお答えします。





自分の意見を持ちたかったら、もっと流された方がいい


と私は思います。







優柔不断とは何か?



判断材料が不足してる状態のことです。






例えば、バターとマーガリン、どっちが良いのかという論争があるとしますね。




当然、バター派はバターの良さを語ります。



マーガリン派はマーガリンの良さを語るんです。




その時に 「私はどっちにも流されないぞ!」 っていうのはおかしいですよね。





どっちの意見もちゃんと聞く。



どっちも「なるほど確かに」という主張をしますから、よく聞くんです。





よく聞いて、とにかく判断材料を増やす。



それから自分に問うんです。



「私はどっちが好きだろう?」







バター派もマーガリン派も、結局「好き嫌い」の世界です。




でも、何の知識もなく好きだ嫌いだ言うよりは、知識があった方が選びやすいじゃないですか。



だからまずは、どっちにも思い切り流されてみればいいんです。





もちろん、知識があれば迷わないのかと言えば、そんなことはありません。




迷うときは迷いますけど、迷えばいいじゃないですか。




ムチャクチャ迷うなら、どっちを選んだって大差ないってことですから。







自分の言ったことを決して取り消さない人は、真理よりおのれを愛する人間である。

                                 ジュベール




別に、固定された自分の意見を持つことは、立派な事ではありません。



それじゃ成長が無いし面白くない。





人生はいつも 「ただいま授業中」 っていう感じでいいと、私は常々思っています。





人の意見をいろいろ聞いて、いろいろ流されて・・・・最後はその時の「好き」を選ぶ。




それでいい気がしますよ。 



と、優柔不断な私は思います。(笑)





この記事があなたのお役に立てたかどうかを知りたくて、ランキングに参加していす。
↓いつも応援のクリック、ありがとうございます





繧ー繝ゥ繝輔ぅ繝・け繧ケ1_convert_20101101144023

コメント

ながさん、こんばんは~^^
ほんとにです♪ 迷わないのが良い訳でもありませんよね。。
色々つまんでみて、最後は自分がどっちが好きか、どっちをしたいか
自分の心がむく方向に素直に歩けばいいだけです。
あっ!私ちょっと違ってたかも。。と思えば
またそこから軌道修正すればいいこと。。
ある意味どっちにも振れる柔軟な心があるってのも素敵な事です♪^^
一本柱があるのは素敵な事ですが
頑固でまっしぐらなだけで、外を見ようとしないのも、もったいない話ですものね。。^^

ayaさん

いつもコメントありがとうございます。

風に柳。
風に流されているようで、風を受け流しているようでもある自由自在な感じ。
自然体というやつなのでしょうね。
意識すると難しいけどああいう姿に憧れます。

相談良いですか

たったいま中傷をされて泣いているところでここにたどりつきました。
ネットに自分の画像をのせて、「かわいくない」「・・・。」「残念」「何故これを投稿したのか理解不能」と言われ、久しぶりにぐわーっと泣きました。この気持ちを晴らすにはどうすればいいですか。

音荒さん

どうぞ覚えておいて下さい。
あなたを批判する人は、あなたより低い位置にいる人ばかりです。
あなたより高い位置にいる人は、あなたに勇気を与え、より高く進むための智慧をくれるでしょう。
音荒さんが耳を傾けるべきは、後者ですよ。
ネットの世界は批判と中傷8割という世界です。
あなたはあなたが尊敬し慕う人の言葉に耳を傾ければ良いのですよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://medicare.blog56.fc2.com/tb.php/311-d5eaac1b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。